FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://s243k.blog65.fc2.com/tb.php/420-6d9179c5

02

06

コメント

NIC ドライバの書き換え @ D945GCLF2 に CentOS 5.2 をインストール

 須良宅では以前書いたとおり、イーモバイルを使ってインターネットに接続しています。 で、可能な限り常時接続可能な状態を維持するため、CentOS を積んだ D945GCLF2 のマシンをルータ兼ゲートウェイとして、その下に複数台の PC をぶら下げるという構成をとっています。

 ところで、D945GCLF2 に CentOS をインストールすると、イーサネット eth0 が正しく動作しない現象が発生します。 CentOS がネットワークに接続できないのです。 今回はこの現象への対処をメモっておきます。

 現象としては次のような感じ。

  • ifconfig で eth0 の状態を確認すると、設定どおりの IP アドレス(仮に 192.168.1.24 とする)が振られている
  • 自ホストから 192.168.1.24 向けに ping を打つと反応が返ってくる
  • しかし、他ホストの IP アドレス向けに ping を打つとタイムアウトになる
  • 他ホストから 192.168.1.24 向けに ping を打つと反応あり
  • ifconfig の各項目をよく見ると、RX の dropped がガンガン増加していく

 結論から言うと、eth0 の NIC ドライバとして誤ったものがインストールされていることが原因。 本来なら R8168 のドライバがインストールされなければいけないところ、R8169 のドライバがインストールされていたわけです。

 というわけで、別の PC を使って Realtec のサイトから該当ドライバをダウンロード。 USB のフラッシュメモリなどで CentOS のマシンへ運び、/usr/loca/src 辺りへコピー。 そして展開。

# mount -t vfat /dev/sdb1 /mnt
# cp /mnt/r8168-8.010.00.tar.bz2 /usr/loca/src
# cd /usr/local/src
# tar xjvf r8168-8.010.00.tar.bz2

 展開したら、そのディレクトリに移ってインストール作業。 作業自体は、r8168-8.010.00 内の readme ファイルにしたがって進めれば OK。 ……でもその前に、現行のモジュールを案ロードして、/etc/modprobe.conf も修正しておく。

# rmod r8169
# vi /etc/modprobe.conf
  alias eth0 r8169 → alias eth0 r8168 に変更
# cd r8168-8.010.00

# make clean modules
# make install

# depmod -a
# insmod ./src/r8168.ko

 インストールが完了したら、ドライバがロードされているか確認。 その後、ネットワークを再起動。

# lsmod | grep r8168
  r8168 の項目が表示されれば OK

# /etc/rc.d/init.d/network restart

 以上。 作業上、特に引っかかるところは特になかった感じです。 しいて言うなら、Realtek のサイトからドライバ見つけるのが一番厄介だったかもw いずれにせよ、これでネットワークにも繋がるようになるので、あとはインターネットに繋ぐなり、SSH からいじるなり、煮るなり焼くなりお好きに使えますb D945GCLF2 で、どうぞ快適な CentOS ライフをお過ごしください。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://s243k.blog65.fc2.com/tb.php/420-6d9179c5

ブログ内検索

プロフィール

須良

Author:須良
落ちてるネタを見つけては無駄に実践し、自己満足に浸る暇人。
いい加減、真っ当な生活をすることを考えないといけないと思い始めて久しい今日この頃。しかし、その兆しは一向に訪れる気配なし。
横文字のハンドルネームから漢字文字のそれに変わった様だが、いまだに自分の名前を間違えることが少なくない模様。

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。